読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄路が送るささやか日誌

お待たせいたしました。リニューアルいたしました。 説明欄 最終更新 2015.03.26

放置の放置でごめんなさい

日記(?)的なもの
最近多忙により、ブログの更新がかなり困難になってきました…

大変申し訳ありません。リンク先の方々、ご迷惑をおかけしています

ブログをリニューアルしました。

日記(?)的なもの

この度、「鉄路が送るささやか日誌」をリニューアルしました。

続きを読む

ブログ更新について

ただいま、ブログ記事の優先度を考え中です。

申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちください。

+4 東日本大震災から4年

日記(?)的なもの

ー今から4年前の今日、午後2時46分。

ー「東北地方太平洋沖地震」発生。

 

東日本大震災は多くの常識を覆した。

自分の地元も停電こそなかったものの、震度5強という経験したことのない揺れ。

交通網は大混乱になり、それによって発生した「帰宅困難者」の対応も今後の大きな課題になった。

 

震災での犯罪行為も多々あった。

非常用の水の注文をし現金を振り込んだものの、一向に商品が届かない。

被災者のストレスが溜まり暴力事件。

 

デマで、「電気の復旧は10年後」・「放射能の雨が降る」・「避難所の効果がない」など。これは自分が一番憤りを感じた。

 

-あれから4年。

今でも苦しい生活を強いられている被災者の方々がいらっしゃいます。

改めて4年という年月が経ち、自分もいろいろと考えさせられました。

東日本大震災被災した方々に心よりお見舞い申し上げます。

一日でも早い復興を祈っています。